2022年10月04日

シャロ姫様

「シャミーちゃん」改めシャローム、愛称シャロ姫。
元気です(^-^)/
大きくなりました。
20220930_231204 (1).jpg


ワクチン以外、お医者様にもかかる事もなく親孝行なにゃんこです(笑)
4歳と思えないくらい遊ぶのが好きで、おやつが大好きです。
抱っこは相変わらず苦手だけど、それでも私のそばにいます。
我慢して?ちょっとは抱かせてくれます。

噛み癖はあるけど、引っ掻いたりしません。
多分、ビビりーちゃんかと思います。
綺麗な美猫さんに育ちました。
辛い状況の猫さんが多いニュースを視ながら、いつか、もう一匹…と考えておりますが、
シャーちゃん焼きもちやくかなぁ( ´゚д゚)
遊び相手がいたらいいのかと思うほど活発によく走りよく遊びます。

シャロを幸せに出来ているかな?
猫に聞けたらいいですねぇ。

悲しいニュースが多い中、保護活動の方々に感謝です。
お身体に気をつけてお過ごしください。


シャロ姫様のママ様
近況メールをありがとうございました。
こちらにもあるように
とんでもないことが高崎で起こっています。
ここにいる子達すべてが幸せになれるよう、尽力するしかありません。


NPO法人群馬わんにゃんネットワーク
posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 09:04| 幸せになった子のお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月03日

9月のさくらねこ報告

群馬わんにゃんネットワーク』は、殺処分ゼロを目指す
公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する『さくら猫TNR無料不妊手術チケット』を
利用してTNRを行っており、チケットを利用し行った不妊手術費用
については、全額どうぶつ基金が負担しています。

毎月入るノラ猫の相談。

いつになったら落ち着くのだろうと思いながら

粛々とTNRの段取りをしていきます。

体調が良さそうなネコちゃん達がいる現場はホッとしますが

中には「え?この子、呼吸していない?」と焦ることも。

この時期でもノミだらけの子もいて、ショックを受けることも少なくありません。

IMG_6482.JPG


IMG_6483.JPG


IMG_6289.jpg

今月は通常の相談に加え

多頭飼育現場のTNRも2件行いました。

どうぶつ基金さんの多頭飼育チケットを行政が取ってくれたおかげで

個人の負担を減らすことができました。

うち1件は、一度行政に相談したそうですが、門前払い。

今回群馬わんにゃんネットワークが間に入ることで

どうぶつ基金さんのご説明をさせて頂き、チケット取得→TNRとなりました。

多頭飼育チケットのおかげで飼い主の経済的負担を減らすことができました。

これはネコちゃん達にもっと満足いくご飯を食べてもらえることにも繋がります。

今までは人間の食べ物に牛乳をかけたような、

悪臭漂うとんでもない餌を与えていたそのお宅。

今後はしっかりと猫のフードを食べさせるように指導し、

見守っていくことも私どもの務めと思っています。



NPO法人群馬わんにゃんネットワーク

posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 11:19| TNR報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月02日

米米ちゃんはお空に

とっても可愛らしく、とっても明るい性格の米米ちゃん。
4年前に多頭飼育現場からレスキューし、新しいご家族に迎えて頂きました。
たくさんの愛情を注いでもらい幸せに過ごす日々。

在りし日の米米ちゃん
米米@.JPG
視線の先はちゅーる


米米A.JPG
猫タワーのてっぺんからドヤ顔


米米B.JPG
リラックス〜

そんな米米ちゃんを病気が襲い、お空に連れて行ってしまいました。
突然のお別れはパパさん、ママさんはもちろんのこと
私たちボランティアにとってもショックで受け入れがたいことでした。
せめてあと10年・・・
と欲張って考えてしまいますが
長く生きることよりも、いかに幸せに過ごすことができたか、の方が大切なんじゃ無いかと
最近思うようになりました。

米米ちゃん。
パパさん、ママさんと過ごした4年はどうでしたか?


答えは、写真からも伝わってきます。
離れ離れになって今は寂しいかもしれないけれど
またいつか、きっと会える。
今度は最初から、パパさんとママさんの子に生まれるんだよ〜


NPO法人群馬わんにゃんネットワーク

posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 20:30| 幸せになった子のお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする