2022年05月02日

東毛地区多頭飼育崩壊 避妊去勢完了のご報告

皆様、東毛地区の多頭飼育崩壊へのご支援、
本当にありがとうございます。


今回の多頭飼育現場は
避妊が間に合わず生まれた赤ちゃん猫も含めて
総数82頭でした。
IMG_4952.JPG

子猫はできるだけ保護先を見つけ
68頭の避妊去勢を何とか済ませることが出来ました。
ご支援下さった皆様に心よりお礼を申し上げます。

急遽駆けつけて、全頭の避妊去勢を1日で実施して下さった
ふー動物病院の亀田先生、えり先生にも感謝の言葉しかありません。
IMG_4951.JPG

妊娠していた子10頭
出産直後のはずなのに子猫の姿が無く
子育てしていない子4頭
(産んだ直後に他の猫に食べられてしまった様子)
一旦63頭を戻しましたが、
引き続き里親募集もしていきたいと思います。
ご支援について、医療費について、改めてご報告させていただきます。
IMG_4954.JPG


NPO法人群馬わんにゃんネットワーク
posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 20:23| お願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月01日

東毛地区多頭飼育崩壊 経過報告

東毛地区多頭飼育崩壊現場の猫達への
ご支援金、本当にありがとうございます。

飼い主からは50匹くらいと聞いておりましたが
70匹超えになりそうな現場です。

且つ、今は猫の出産シーズン。
妊娠している子も複数匹確認できます。

多頭飼育現場では子猫が生まれても
他の猫に食べられてしまうのが現実。
実際、飼い主もそう話していまし。

生れた瞬間に無残に消える命を生み出してはいけない。

急遽4月15日に全頭のl避妊去勢を実施します。
いただいたご寄付は全て避妊去勢と医療費に
使わせていただきます。

引き続きのご支援をよろしくお願い致します。

間に合わずに出産してしまったママと
family.jpg

赤ちゃん達は
kitties.jpg
安全な場所で保護しました。


NPO法人群馬わんにゃんネットワーク
posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 13:23| お願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月30日

【緊急】多頭飼育崩壊発生 ご支援のお願い

IMG_4857.JPG



群馬県東毛地域で発生している猫の多頭飼育現場の
避妊去勢手術を緊急で実施することになりました。


現在数えられるだけで69匹の猫がいます。
IMG_4859.JPG


急いで避妊去勢手術をしなければ、あっという間に倍以上に増えてしまいます。
IMG_4861.JPG


避妊去勢は藤岡市にあるふー動物病院群馬分院で実施しますが
頭数が多いため、緊急でご寄付をお願いすることになりました。
→たくさんのご寄付、ありがとうございました。
IMG_4858.JPG



IMG_4860.JPG

※飼い主さんの許可を得て掲載しています。


NPO法人群馬わんにゃんネットワーク
posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 10:39| お願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする