2022年11月01日

10月のさくらねこ報告

群馬わんにゃんネットワーク』は、殺処分ゼロを目指す
公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する『さくら猫TNR無料不妊手術チケット』を
利用してTNRを行っており、チケットを利用し行った不妊手術費用
については、全額どうぶつ基金が負担しています。

秋を通り越していきなり冬が来てしまったような、寒い日が多くなってきました。
その分、妊娠している子が減ってきましたが、状態の悪い子は必ずいます。
餌やりさんが「死なない程度に餌をやっている」と言う所では、
子猫に、子猫用フードを与えようとしません。
理由は「大人用を食べられるから」。
痩せこけていても、全く気にしないのが不思議です。
逆に、ふんだんにあげている所では、子猫の栄養状態は比較的良いです。
IMG_667913.jpg

IMG_667901.jpg

これは母猫の母乳が充分出ているからと思われます。
生まれないように、早め早めに避妊去勢手術をする事は本当に大切です。
ただ、生まれてしまった命は、過酷な中で生きていかなければなりません。
責任持ってご飯とトイレのお世話をして下さる方が増え、
地域の理解が得られることを願います。
IMG_667922.jpg

IMG_667934.jpg

今月は藤岡市・吉岡町で申請されたチケットも使わせていただきました。
埼玉県内の役場でもチケットを取って下さっていて、利用する方がたくさんいらっしゃいました。
大変ありがたいことです。


posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 20:31| TNR報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月03日

9月のさくらねこ報告

群馬わんにゃんネットワーク』は、殺処分ゼロを目指す
公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する『さくら猫TNR無料不妊手術チケット』を
利用してTNRを行っており、チケットを利用し行った不妊手術費用
については、全額どうぶつ基金が負担しています。

毎月入るノラ猫の相談。

いつになったら落ち着くのだろうと思いながら

粛々とTNRの段取りをしていきます。

体調が良さそうなネコちゃん達がいる現場はホッとしますが

中には「え?この子、呼吸していない?」と焦ることも。

この時期でもノミだらけの子もいて、ショックを受けることも少なくありません。

IMG_6482.JPG


IMG_6483.JPG


IMG_6289.jpg

今月は通常の相談に加え

多頭飼育現場のTNRも2件行いました。

どうぶつ基金さんの多頭飼育チケットを行政が取ってくれたおかげで

個人の負担を減らすことができました。

うち1件は、一度行政に相談したそうですが、門前払い。

今回群馬わんにゃんネットワークが間に入ることで

どうぶつ基金さんのご説明をさせて頂き、チケット取得→TNRとなりました。

多頭飼育チケットのおかげで飼い主の経済的負担を減らすことができました。

これはネコちゃん達にもっと満足いくご飯を食べてもらえることにも繋がります。

今までは人間の食べ物に牛乳をかけたような、

悪臭漂うとんでもない餌を与えていたそのお宅。

今後はしっかりと猫のフードを食べさせるように指導し、

見守っていくことも私どもの務めと思っています。



NPO法人群馬わんにゃんネットワーク

posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 11:19| TNR報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月01日

8月のさくらねこ報告

群馬わんにゃんネットワーク』は、殺処分ゼロを目指す
公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する『さくら猫TNR無料不妊手術チケット』を
利用してTNRを行っており、チケットを利用し行った不妊手術費用
については、全額どうぶつ基金が負担しています。


真夏の太陽が照りつける中、今月は計3日間TNRを行いました。

野良猫に餌をあげている人たちの多くは
・可哀想だからあげているだけ
・自分の猫ではない
・可哀想で餌をあげているだけの野良猫に、何故手術に関する費用を払わなければならないの?
・元々このネコ達に餌をやっていた人が悪い
と、責任転嫁をします。
IMG_55983.jpg

IMG_55981.jpg

触れるぐらい懐いて可愛がっている子が体調を崩しても
病院へ連れて行くことはありません。
IMG_5960.jpg

IMG_5961.jpg


その割には、猫が姿を見せなくなると
・どこへ行ったか知らないか?
・どこかへ連れて行ったのか?
と私たちボランティアに聞いてきます。


いなくなったことを心配するお気持ちは分かりますが
もっと他にしてあげられる事があるでしょう・・・と、思わずにはいられません。


NPO法人群馬わんにゃんネットワーク
posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 23:49| TNR報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする