2020年03月01日

フード(犬用・猫用)ご支援のお願い

※おかげさまで「犬用フード」はたくさん頂く事が出来ましたので、募集を停止いたします。
ご支援頂きました皆様、大変ありがとうございました。


毎月、2〜3件の多頭飼育の相談が入ります。
市の福祉課からの相談であったり、
介護に関わる職員さんからの相談であったり、
離れて暮らしている親の家の事であったり、
様々ですが、
世の中には、犬や猫を自分で増やしておいて
その子たちのフードさえ十分に買えない人が
想像以上に多く、頭を抱えてしまいます。

現在、群馬わんにゃんネットワークでは、
何件かのお宅にフードの支援を行っています。
@みなかみ町 Mさん (猫13匹うち腎臓病2匹)(外猫8匹)
Aみなかみ町 Nさん (猫13匹)
B渋川市 Kさん (猫12匹・犬5匹→ドッグフードは足りています)
C高崎市 Aさん (猫13匹)

かなり大量のフードが毎月必要です。
「自己責任」と、怒鳴りつけて、1発パンチを浴びせたい気持ちですが、
そこに居る犬や猫には何の罪もなく、
その子たちの顔を思い浮かべると、突き放す事もためらわれます。
大変心苦しいのですが、
皆様からのドッグフード、キャットフードのご支援を
募集しておりますm(_ _)m


キャットフード (成猫用) 
ピュリナワン、ビューティプロなど どんな物でも、少量でも
※総合栄養食を希望します。
IMG_0072.JPGIMG_0077のコピー.jpg

お手数ですが、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
g-wan.net/index/toiawasef/form.php
送り先などは個別にご連絡させていただきます。


NPO法人群馬わんにゃんネットワーク
飯田 有紀子
posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 09:44| お願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする