2018年06月18日

県内某公園の猫のTNRを行いました。

その公園では、猫の糞の苦情やまき散らされた餌への苦情が増えて来たという事で、
行政からの相談を受け、6月8日に公園内の猫の一斉TNRを行いました。


どこに何匹猫がいるか?まずはだいたいの居場所と数を調べるところから始め、捕獲の妨害にも遭ったりしましたが

嶺 4.jpg


合計24匹の猫を捕獲
とても衰弱している1匹を除いて、避妊去勢、怪我の治療、病気の治療を実施完了!

嶺 1.jpg


嶺 2.jpg


最後に子猫を3匹保護(汗)


次の日、全ての子を元の場所にリリースしました。
元気で生きて行ってくれますように。

嶺 3.jpg


この手術では

チームNSZ https://ameblo.jp/team-nsz/
に手術をお願いしました。


公益財団法人どうぶつ基金様の手術の無料チケットと
https://www.doubutukikin.or.jp/

群馬さくら猫募金 http://g-wan.net/index/news/emergency03.html
を使わせていただきました。

※現在赤字となっております。ご支援をよろしくお願いいたします。

この場を借りてご支援いただいた皆様、団体様にお礼を申し上げます。


この公園にはまだ捕獲出来ていない猫が何匹かいますので、引き続きTNR頑張ります!!


NPO法人群馬わんにゃんネットワーク

posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 23:47| Comment(0) | 家族募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする