2017年12月27日

理生くんは『つなちゃん』になりました

猫風邪を克服したキジトラの子猫。
幼くして亡くなった弟の分まで頑張って生き、幸せになると誓った彼は
優しいご家族に迎えられ、新生活を送り始めました。

理生あらため、つなちゃん。

先ほどさっそく、猫ドアを付けました。
特に教えなくても使い方ばっちりです。
DSC_1057.jpg
躊躇なく階段を駆け上がり、鈴で呼ぶと降りてきます。

長男も最初はおっかなびっくりでしたが、
つなの行動に慣れて一緒に遊んでいます。
末っ子としてやっていけると思います。

DSC_0106.jpg

つなちゃん、お得意の右手肉球チュウチュウも出て、一安心
ご家族の皆様、はじめてのにゃんこライフにつなちゃんを選んでくださってありがとうございました。
楽しい毎日をお過ごしください

NPO法人群馬わんにゃんネットワーク
posted by 群馬わんにゃんネットワーク at 16:23| 幸せになった子のお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする